1. トップページ
  2. /
  3. PC-HELPER - パソコン計測制御
  4. /
  5. PCI Express対応 高速アップダウンカウンタボード
  1. トップページ
  2. /
  3. PC-HELPER - パソコン計測制御
  4. /
  5. PCI Expressボード
  6. /
  7. PCI Express対応 高速アップダウンカウンタボード
  1. トップページ
  2. /
  3. PC-HELPER - パソコン計測制御
  4. /
  5. PCI Expressボード
  6. /
  7. カウンタ
  8. /
  9. PCI Express対応 高速アップダウンカウンタボード
PCI Express対応 高速アップダウンカウンタボード
CNT-3208M-PE

PCI Express対応 高速アップダウンカウンタボード

¥125,296 税込
在庫あり
アカデミック対象商品
詳細説明
外部装置からのパルス信号を入力してカウントする、PCI Expressバス準拠のカウンタ入力ボードです。 32ビットアップダウンカウンタを8ch搭載しており、バスマスタ転送機能により最大10MHzまでの高速パルス入力(非絶縁TTLレベル、差動)で高速データ転送ができます。 また、ロータリエンコーダ、リニアスケールなどの2相信号および単相信号をカウントできます。  Windows版ドライバライブラリを添付しており、当社ハードウェアの特色を活かしたアプリケーションが作成できます。
在庫: 17個
数量:
カートに追加しました。
お買い物を続ける
特徴

32 ビットアップダウンカウンタ 8ch、高速 10MHz のパルス入力、断線検出が可能

1枚のボードに32ビットアップダウンカウンタを8ch搭載、最大10MHzまでの高速パルス入力(非絶縁TTLレベル、差動)が可能で、差動入力時に断線検出が行えます。 2相信号および単相信号をカウントできます。入力回路に保護素子を実装しており、サージ保護を実現しています。 また、制御入力信号1点/chを搭載、カウンタスタート/ストップ、プリセット、ゼロクリア、汎用入力として使用できます。

バスマスタ転送機能搭載

バスマスタ転送により、CPUに負荷をかけることなく大容量のデータを転送できます。

ノイズによる入力信号の誤認識を防止するデジタルフィルタ機能搭載

カウンタ入力信号(A相、B相、Z相)および制御入力信号のノイズを防止することができるデジタルフィルタを備えています。デジタルフィルタは、未使用または0.1μ - 1.6384msecの範囲でソフトウェアにより設定可能です。 なお、これらの入力信号はすべてデジタルフィルタを通って内部カウンタに取り込まれるため、デジタルフィルタを使用した場合、設定時間分の遅延で取り込まれます。

同期制御コネクタ搭載

最大16枚のボードを同期運転させることができる同期制御コネクタを搭載しています。また、同期制御コネクタを搭載した当社製ボードとの同期動作も簡単に実現できます。

PCI 対応ボード CNT32-8M(PCI)と機能、コネクタ互換

PCIボードCNT32-8M(PCI)と同様の機能を搭載しています。さらに、コネクタ形状および信号配置の互換性があるため、従来のシステムからの移行が容易です。

入力回路にサージ電圧保護のバリスタを内蔵

入力回路は、サージ電圧からの保護のためバリスタを接続しています。 また、指定した周期で割り込みを発生させることができるタイマを搭載しています。 1 - 6553msec(1msec単位)の範囲でタイマ設定が行えます。

こんなのも買っています

カテゴリから探す