1. トップページ
  2. /
  3. CONPROSYS - 産業IoT
  4. /
  5. nanoシリーズプログラマブル・リモートI/Oコントロール
  1. トップページ
  2. /
  3. CONPROSYS - 産業IoT
  4. /
  5. リモートI/O (nanoシリーズ)
  6. /
  7. nanoシリーズプログラマブル・リモートI/Oコントロール
  1. トップページ
  2. /
  3. CONPROSYS - 産業IoT
  4. /
  5. リモートI/O (nanoシリーズ)
  6. /
  7. コントローラユニット
  8. /
  9. nanoシリーズプログラマブル・リモートI/Oコントロール
nanoシリーズプログラマブル・リモートI/Oコントロール
CPSN-PCB271-S1-041

nanoシリーズプログラマブル・リモートI/Oコントロール

¥26,400 税込
在庫あり
詳細説明
RS-232C、LANインターフェイス、拡張スロット4スロットを備え、CODESYSプログラミング、Modbus Masterに対応したCPUユニットです。必要な機能に合わせて、CONPROSYS nanoシリーズのI/Oモジュールを組み合わせることができます。
在庫: 10個
数量:
カートに追加しました。
お買い物を続ける
特徴

I/O モジュールの増設

本製品は、CONPROSYS nano シリーズの多彩なI/O モジュールの中から必要な機能に合わせて自由にI/O モジュールを増設することができます。

ソフトPLC「CODESYS」を搭載

CODESYSは、IEC-61131-3に準拠しており、ST、LDなどの全ての標準プログラム言語をサポートする、デバイス非依存のPLCプログラミングシステムです。

Modbus TCP Master、Modbus RTU Masterに対応

Modbusは、産業分野で広く採用されている通信プロトコルです。Modbus Slave機能を持つ機器からのデータ収集や制御を行うことができます。

RS-232Cシリアル通信、最高921,600bpsに対応

RS-232C準拠のシリアルポートを1チャネル搭載しており、110 - 921,600bpsまでのボーレートの設定が可能です。

-20~+60℃周囲温度に対応

-20~+60℃の周囲温度環境に対応しており、さまざまな環境で使用可能です。

電解コンデンサ未使用

短寿命部品の電解コンデンサを使用しないことにより、長寿命化を行っています。

こんなのも買っています

カテゴリから探す